Tap here to download the Cisco News Mobile App for the best Cisco Network mobile experience!

シスコ、Ensoft買収の意向を発表

シスコ、Ensoft買収の意向を発表
シスコは本日、自動化やプログラマビリティを通じて、サービスプロバイダーネットワークの簡素化を実現する、Ensoftを買収する意向を発表しました。
シスコ、Ensoft買収の意向を発表 READ FULL ARTICLE

シスコ、Ensoft買収の意向を発表

ロブ・サルバーニョ(Rob Salvagno)
シスコ
コーポレート事業開発担当バイスプレジデント

November 26, 2018
  • Press Release

  • 919

  • Save

  • コーポレート, ブログ, サービス プロバイダー

シスコは本日、自動化やプログラマビリティを通じて、サービスプロバイダーネットワークの簡素化を実現する、Ensoftを買収する意向を発表しました。Ensoftは英国・ハーペンデンに本社を置く株式非公開企業で、サービスプロバイダー向けソフトウェアソリューションを提供しています。

シスコのネットワーク ソフトウェア戦略は、簡素化され、スケーラブルで信頼性の高い自動化可能なIPネットワークインフラストラクチャの実現を目指しています。セグメント ルーティング(SR)やイーサネットVPN(EVPN)によってユニファイド トランスポートやサービスレイヤーにおけるイノベーションを進めることで、プログラマビリティや自動化を組み込んだ大規模IPインフラストラクチャへの進化を加速しています。

シスコは、新たにEnsoftチームが加わることで、こうした戦略を加速させ、サービスプロバイダーのお客様に対するコミットメントを一層強化します。シスコはサービスプロバイダーのルーティングシステムのために、単一コードベースで多様なデバイスやフォームファクターに豊富なIPネットワーキングイノベーションを提供するオペレーティングシステムCisco IOS XRを開発しています。Ensoftによって強力な人材が加わり、シスコが取り組むネットワーキングソフトウェアのイノベーションにさらに高いパフォーマンスをもたらすチームが加わることになります。Ensoftはユニークな企業文化を有し、2018年にはSunday Times紙の「働きがいのある中小企業100社(100 Best Small Companies to Work For)」の中で、ソフトウェア企業部門のトップに位置づけられています。

Ensoftのチームは、シニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、サミート・アローラ(Sumeet Arora)率いるシスコのサービスプロバイダーネットワーキンググループに統合されます。Ensoftの買収手続きは、2019年度第2四半期中に完了する見通しです。

# # #

* 米国で発表されブログの内容は、以下をご参照ください。
Cisco Announces Intent to Acquire Ensoft

Also post on Post
0 Comments