Tap here to download the Cisco News Mobile App for the best Cisco Network mobile experience!

シスコ、IoTエッジで過酷な環境や遠隔地をセキュアに接続

シスコ、IoTエッジで過酷な環境や遠隔地をセキュアに接続
シスコは本日、ITとOTの両方の部門にインテントベースネットワーキングを提供し、IoTプロジェクトの規模を拡大して加速させると同時に、最も過酷な環境に耐えるよう設計された新たなネットワーキングテクノロジーを発表しました。
シスコ、IoTエッジで過酷な環境や遠隔地をセキュアに接続 READ FULL ARTICLE

シスコ、IoTエッジで過酷な環境や遠隔地をセキュアに接続

June 10, 2019
  • Press Release

  • 489

  • Save

  • ​Digitization​ ​/ IoT​, ワールドニュース, 製造業, エネルギー

<サマリー>

• シスコはインテントベース ネットワーキングを化学プラント、石油精製工場、鉱山など、地球上でもっとも過酷な環境に拡大

• 水や粉じんに長期間さらされるといった極限の環境条件に耐えられるように設計された堅牢な産業用スイッチ、アクセスポイント、ルータの新製品を発表

• Emersonを始めとするパートナーや開発者のグローバルエコシステムを開拓し、シスコのネットワーキング プラットフォームを革新

シスコ(本社:カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:CSCO、以下シスコ)は、本日ITとOTの両方の部門にインテントベースネットワーキングを提供し、IoTプロジェクトの規模を拡大して加速させると同時に、最も過酷な環境に耐えるよう設計された新たなネットワーキングテクノロジーを発表しました。化学プラントや石油精製工場、鉱山といった現場は世界で最も過酷な作業環境です。こうした業界では、生産活動の中断は収益や労働者の安全に直ちに影響を及ぼすことになり、ネットワークへの接続やデータが極めて重要になります。

今回のCisco IoT イノベーションには以下が含まれます。

• 耐久性を高めたアクセス: Cisco Catalystヘビーデューティ シリーズのスイッチとアクセスポイントは、粉じんや水に長期間さらされるなど極限の環境条件に耐えられるよう設計されています。いずれもIP67クラスの防水・防塵性能を備えたこれらの製品はCisco DNA Centerで運用管理され、構内、ブランチ、オペレーションテクノロジー(OT)環境を通じてネットワークの一元管理やアシュアランス、セグメンテーション機能を提供します。

• IoTエッジ向けSD-WAN新しいシスコの産業用ルータは産業用IoT向けに開発された初のSD-WANソリューションとして、Cisco SD-WANの機能をサポートして遠隔地をセキュアに接続し、アプリケーションの性能を高めます。

• OT環境の安全を確保:シスコは先日、Sentryo買収の意向を発表し、OTデバイスにかつてない可視性を提供し、IT部門とのコラボレーションや機密性の高いネットワークの安全性を実現していきます。これには発電施設や石油精製所から製造オペレーションや物流倉庫用のデバイスも含まれます。

シスコ、IoT担当シニアバイスプレジデント兼ジェネラルマネージャー、リズ・セントーニ(Liz Centoni)は、次のように述べています。

「セキュアな接続はあらゆるIoT導入の基盤です。シスコはインテントベースネットワーキングをIoTエッジまで拡張することによってIT部門とOT部門の連携を支援し、業務の複雑さを軽減して収益を拡大すると同時に、従業員の安全性を向上させています」

インテントベースのネットワーキングは、ネットワークの構築や運用管理の方法を根底から変革します。こうした最新のネットワークでは従来のような手間や人手のかかる方法を改め、ビジネスの意図を把握し、それをネットワーク ポリシーに展開します。IoTに取り組む企業はインテントベースのネットワーキングを取り入れることによって、自動化された方法でIoTプロジェクトの規模を拡大すると同時に、これまでの古いインフラを5Gなどの将来のインフラと柔軟に接続し、保護機能が内蔵され階層化されたセキュアな接続が可能になります。

エコシステムのイノベーション

石油・ガス産業において、インサイトの質を高めることが機械の稼働時間や予知保全の改善につながり、労働者のリスクを低減します。そのため、シスコはEmersonと協力し、最先端の無線ネットワークと業界をリードするプロセス制御システムを一体化した共同ソリューションを提供しています。

Emerson、自動化ソリューション事業ワイヤレス担当バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャー、ボブ・カーシュニア(Bob Karschnia)氏は、次のように述べています。
「シスコの新しいヘビーデューティ シリーズのアクセスポイントとEmersonの次世代WirelessHARTゲートウェイを統合することによって、私たちは基幹アセットからのセンサー データを活用してオペレーション現場の死角をなくし、生産性や安全性を高めることができます」

ネットワークのプログラマビリティが高まるにつれ、パートナーや開発者によるシスコのエコシステムは、イノベーションを推進していく上で不可欠です。シスコの開発者向けプログラムDevNetにはIoTエッジでのイノベーションの可能性を引き出す一連のツールが備えられています。エコシステム パートナーはエッジ部分でアプリケーションの開発や運用管理を一貫して行えるようになり、顧客がビジネス成果を向上させるために必要な柔軟性をさらに高めることができます。IoT Developer Center[英語]には学習用の素材から開発者向けツール、サポートのためのリソースまですべてが揃っており、パートナーは今すぐにソリューションやアプリケーションの開発に着手できます。

サービスおよび提供時期

• Cisco IR1101ルータ はすでに販売を開始しています。Cisco Catalyst IE3400ヘビーデューティ シリーズ スイッチは今夏、Catalyst IW6300 ヘビーデューティ シリーズ アクセスポイントは今秋、発売の予定です。

• Cisco Services は助言から導入、ソフトウェア統合、最適化、技術およびITトレーニングまでのすべてのライフサイクル通じた包括的なサービスを提供し、Cisco IoTソリューションの導入、運用管理、拡張、セキュリティを支援します。

関連リソース

• シスコのエグゼクティブブログ:Cisco IoTビジネスグループ、プロダクトマネジメント担当バイスプレジデント、Vikas Butaneyのブログ [英語]

• シスコのIoT開発者向けツールの詳細:IoT Developer Center [英語]

• Sentryoを買収について

• Cisco Internet of Things(IoT)

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(1503R)

**当資料は、2019年6月10日に発表されたニュースリリースの抄訳です。
Cisco Securely Connects Harsh Environments and Remote Locations at the IoT Edge

 

Also post on Post
0 Comments