Tap here to download the Cisco News Mobile App for the best Cisco Network mobile experience!

2020年へのリレー 新しいリーダーにバトンを託します

2020年へのリレー 新しいリーダーにバトンを託します
鈴木みゆきブログ
2020年へのリレー 新しいリーダーにバトンを託します READ FULL ARTICLE
2020年へのリレー 新しいリーダーにバトンを託します

2020年へのリレー 新しいリーダーにバトンを託します

鈴木みゆき

シスコシステムズ アジアパシフィック ジャパン プレジデント 兼 シスコシステムズ合同会社 代表執行役員社長

July 27, 2018
  • Press Release

  • 1903

  • Save

  • コーポレート, ​Digitization​ ​/ IoT​, ブログ

English  Japanese

2018年7月24日、2020年東京オリンピック競技大会の開会式まであと2年の節目を迎えました。2年などあっという間です。この素晴らしい世界的な祭典に世界中から選手や観客、スポンサー、メディアの皆さんを迎える日を、誰もが心待ちにしていることと思います。

新たにシスコ アジアパシフィック ジャパン アンド チャイナのプレジデントとなる私は、7月30日付でシスコジャパン社長となるデイヴ・ウェストへの業務引き継ぎを進めており、シスコが2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会のネットワーク機器カテゴリーのオフィシャル パートナーとなることを発表してからの様々なことに思いを馳せています。この間、日本にお住まいの方々はもとより、海外から日本を訪れる方々の暮らしや働き方、遊び方、学び方を変革することによって、シスコがよりセキュアなデジタル時代に向かう日本のためにいくらかでも貢献できたとすれば、それを心から誇りに思います。

その代表的な取り組みのひとつがワークスタイル変革で、シスコジャパンはGreat Place to Work Institute Japan (GPTW) より、2018年版の日本国内「働きがいのある会社」の大企業部門(1,000名以上)で第1位にランキングされました。また直近では、今年で2回目を迎えた「テレワーク・デイズ」です。日本政府や東京都の推進による働き方改革や柔軟な職場環境づくりへの一環として始まった、年に1度の「テレワーク・デイズ」において、シスコは全国2,000を超える団体の約10万人と連帯し、社員全員に7月23日から27日までの間に集中的にテレワークを実施するよう奨励しました。シスコはコラボレーション テクノロジーのリーダーとして、この取り組みをサポートし、全社を挙げて働き方改革をさらに促進していきます。

2020年に向けたシスコのもうひとつの取り組みが、かねてより推進している日本国内のスポーツおよびエンターテインメント業界の変革です。この分野におけるシスコのコミットメントの筆頭に挙げられるのが、日本卓球界のスーパースターである石川佳純選手と張本智和選手とのパートナーシップです。両選手はシスコのテクノロジーをコーチとのやり取りやファンや家族とのコミュニケーションに活用するほか、データ アナリティクスを練習に取り入れるなどしており、シスコはスポーツの世界によりコネクテッドな未来をもたらそうとしています。

「アスリートの戦い方改革」はこちらをご覧ください。

全国各地で準備が進められている競技会場の多くには、シスコのコネクテッド  スポーツ アンド エンターテイメントのソリューションが導入され、観客に世界最高峰のエクスペリエンスを提供いたします。開会式と閉会式が行われる新国立競技場では、かつてない、コネクテッドでデジタルな体験を楽しむことができるでしょう。

また、シスコは先日、ソニー・ミュージックエンターテインメント(SME)とパートナーシップを結び、人気アイドル グループ乃木坂46のツアーをサポートすることを発表しました。ツアーを通じて、Cisco Meraki、Cisco Webex Meetings、Cisco Webex Board、Cisco Wi-Fiを中心とした シスコのテクノロジー ソリューションが採用されるもので、世界大手のコンサート・プロモーターである米国Live Nationのテクノロジー パートナーとして培った経験とノウハウを活用し、効率的なイベント運営や新たなファン サービスを実現していきます。

これらは、ほんの序章に過ぎません。今後はシスコジャパンの新しいリーダー、デイヴ・ウェストが強力なリーダーシップとビジョンのもと、意欲的に取り組んでくれるものと確信しています。サイバーセキュリティ スカラシップでは、2020年に向けて日本でサイバーセキュリティのスペシャリスト2000人のトレーニングを予定しており、国内であらゆるサイバーセキュリティの問題に対処できるよう、人材の養成と態勢づくりに貢献できることを望んでいます。

シスコジャパンは、今後も常に新たな取り組みに挑戦し最新情報をお伝えしていきますので、引き続き注目していただけると嬉しく思います。

「今つながれば、世界は変えられる」
詳しくはこちらをご覧ください。

最後に、今夏はかつてなく暑い日々が続いています。このたびの西日本地域における豪雨により被災された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。私たちシスコが、被災地の一日も早い復旧に少しでもお役にたてれば幸甚に存じます。

シスコでは、災害に際して、顧客危機チーム、顧客サポートチーム、ロジスティクスを含むグローバルなチームが、従業員、顧客、パートナーに対応し、さまざまな支援活動を行っています。

西日本豪雨による被害への対応についてはこちらをご覧ください。

Also post on Post
0 Comments